読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

田中嘉人の日記

ライター/エディターの田中嘉人が書いています。

【初投稿】迷い込んだインターネットの世界で僕を導いてくれたもの #HyperlinkChallenge2015 #孫まで届け

お知らせ

はじめまして。

WEBのライターとか編集とかをやっている田中嘉人と申します。「だれ?」って感じですよね。先に謝っておきます。スミマセン…。

 私はエン・ジャパンという会社で『CAREER HACK』とか『カイシャの評判ジャーナル』とか『転職大辞典』とかをやっています。

ありがたいことにスマートニュースの望月優大さん(@hirokim21)から『ハイパーリンクチャレンジ2015』のバトンをいただきました。オドオドしていたら、ある友人に「もう、はてなブログやっちゃいなよ」って言われたので、傀儡のごとく立ち上げました。どうなることやら。

 

ブログは先行き不安ですが、バトンはつなぎたいので書いてみます!

よろしければお付き合いください!!

 

 What’sハイパーリンクチャレンジ2015』?

【開催趣旨】

SEOでは計れない、価値がある。」
「ウェブだって、すごいんだぞ!」
「ウェブメディアだって、むくわれたい。」

現状ではウェブメディアに対するアワードがない。しかし、作り手は日々葛藤しながら多くのコンテンツを作り出している。それらが時代の流れに乗って刹那的に消費されるだけではなく、その年ごとの記録を残すことで、資料的価値を持たせる(映画の「日本アカデミー賞」、ユーキャンの「流行語大賞」、書店員が決める「本屋大賞」をあわせもったイメージ)。

アワード形式にすることで、担当編集者・ライターを表彰することも目標のひとつ。

【概要】

・その年(前年12月〜本年11月)までに公開されたウェブコンテンツから印象に残った記事を2本だけピックアップする。1本は自らが執筆・制作に関わった記事、もう1本は他媒体で公開された記事とする。

・参加者はそれぞれの記事を選んだ理由を、ブログやSNS等にまとめて発表する。選考した理由もあることが望ましい。また、次にチャレンジを受けてもらいたい人物、印象に残った記事を聞いてみたい人物も2人〜3人程度指名する。

・記事制作後、次のハッシュタグを付けてTwitterにて報告ポストを投稿する → #HyperlinkChallenge2015 #孫まで届け

・なお、「孫まで届け」には、いずれ日本のソーシャルヒーロー孫正義さんまで参加してくれたら嬉しい、孫の代まで読まれていきたい、参加していただいた方に“ソン”はさせない、という気持ちが込められている。

・投票は、12月20日を持って集計〆切とする。

 

 

mixiでバトン流行りましたよね~(地元の友だちショーゴくんにバトンを渡した気がします)。…バトンの思い出もほどほどに早速いきましょう!

 

●2015年最も印象に残った記事はこちら!

 

ure.pia.co.jp

特に印象に残ったのは、このやり取り!(こういう引用ってしていいの?)

ーー

「あーだこーだ言ってる暇があるなら手を動かして、一本でも多く記事を出す努力をした方が良いですよ絶対」

 

「ほんとそう。なんかね、草野球でヒットを一本打っただけ『ヒットを打つ10の法則』『僕はこうやってヒットを打った』『ヒットを打つことで未来は変わる』みたいなエントリをばんばん上げてくるような人が居るじゃないですか。あれってなんなんですか!」

 

ーー

僕自身、「自分はWEBの世界で働いているんだな」と思い始めたのは昨年くらいから。だから知識も経験もない。でも、日々いろんな変化が生まれているわけで。やってみないとわからないことが死ぬほどある。毎日わからないことだらけ。もうね、自分のバカさ加減にイヤケを通り越してニヤケてくるレベル!

 ……とにかく!あーだこーだ言う前に書いてみようよ、やってみようよってことです。正解なんてない。だからおもしろいんでしょって。お二人の意図とは違うかもしれませんが、そんなふうに僕は勇気をいただきました。

 

●自分が関わったもので最も印象に残った記事はこちら!

 

そんな影響を受けた2015年。 

CAREER HACKでもたくさん書かせていただきました。

 

Articles by 田中嘉人 | CAREER HACK | CAREER HACK

 

同じ大学のみなさん、プライベートでもつながりのある方、あこがれの人を取材できたのは嬉しかった!ライゾマティクスの齋藤さんやYAMAPの春山さんを取材できたのも最高の思い出です(カイシャの評判ジャーナルの立ち上げとかも!)。

 

実際、全部の記事に思い入れがあります!1本なんて選べないと思ったんですが…、あえて選ぶとしたらこちらの2本!2本です!!

 

careerhack.en-japan.com

careerhack.en-japan.com

 

「やっぱりか!」と思われるかもしれませんが、やっぱりこの記事なんです。こうやってブログを書いているのも柿次郎くん(@kakijiro)との出会いがきっかけなわけで。ちなみに僕にはてなブログやっちゃいなよ」って言ったのも彼です。

 

ありがたいことにたくさんの方からステキな反応をいただいたわけですが、みなさん以上に僕のほうが好影響を受けているんだから!という意味で紹介させていただきました。

 

柿次郎くん、ありがとう!

 

●次にバトンを回すのは…?

 

というわけでこのバトンですが、以下の3名にお渡ししたいと思います!

 

・森翔太さん http://morisatoh.jimdo.com/@morisatoh) 

2015年もノリにノッている森くん。そういえば、CAREER HACKの2015年一発目は森くんの記事でした。師走の忙しいところ恐縮ですが、よろしくお願いいたします!

 

・山口奈緒子さん http://naoko-yamaguchi.com/@naoko_yama

SAKETIMESを卒業された山口さん。今も日本酒の勉強を続けながらWEBの仕事を続けているとのことですので、ぜひご意見聞かせてください!

 

・杉浦太一さん http://taichisugiura.com/@ta1

一度B&Bでご挨拶させていただいたっきりで覚えていらっしゃらないかもしれないのですが、個人的に大好きなCINRAを運営している杉浦さんにも選んでいただきたいなと!

 

こんな感じでいいのでしょうか?へんなところがあったらご指摘ください!

それではまた!